株式会社インターナレッジ・パートナーズ IKP税理士法人

内部統制(J-SOX)アウトソーシング

 上場企業やIPO準備会社の金融商品取引法(J-SOX法)に対応するための内部統制(J-SOX)関連業務の一部または全部のアウトソーシングサービスを提供しております。

上場会社向けの内部統制(J-SOX)サービス

 J-SOX法が施行以降、企業活動の複雑化や深刻な人手不足問題と内部統制(J-SOX)を取り巻く環境は大きく変化しております。このような環境の中、以下のようなご相談・ご要望をよく受けます。

 

  • 内部統制(J-SOX)関連業務は年間を通じて平準的なものではない一方、内部統制専門部署の内部統制人員は総合的な知識と専門性が求められるためコストも非常に高い。アウトソースサービスを活用することにより社内の内部統制(J-SOX)関連業務を平準化し、コスト的にも効率的に実施したい。
  • J-SOX初年度に構築した膨大な内部統制関連文書とコントロールをリスクアプローチに主眼をおき効率的に再構築したい。
  • 内部統制部にITに精通した要員を確保できないため、IT統制の部分だけアウトソースしたい。
  • 新たに買収した子会社が異業種であるため、自社の内部統制部門だけではリスク管理しきれない。子会社の監査だけサポートして欲しい。
  • M&Aやシステム変更などのイベントにより評価範囲が拡大したため、新規の評価範囲についてのみサポートをお願いしたい。
  • 第三者による客観的な内部統制評価のため、運用テストの部分についてのみアウトソースしたい。

 

 IKPでは、マザーズから東証1部まで業種・規模を問わず多くの案件に関与し、内部統制(J-SOX)関連業務の豊富な経験を有しておりますので、ご相談いただければ貴社のニーズに合ったソリューションを提供させて頂きます。

IPO準備会社向けの内部統制(J-SOX)サービス

 IPO準備会社の場合、J-SOX制度は上場後最初に到来する事業年度末(通常は上場申請期)から適用されることになります。そのため、IPO準備会社は、通常、N-2期もしくはN-1期から内部統制(J-SOX)対応のための準備が必要になります。

 IKPでは、内部統制(J-SOX)の構築から評価までの一連の業務の一部または全てのアウトソースが可能です。また、内部統制部門の立ち上げには膨大なコストと労力がかかることが見込まれますので、内部統制(J-SOX)のノウハウが蓄積されるまで、IKPにアウトソースし徐々に内製化させていくことも可能です。

サービス詳細

− 内部統制の構築支援サービスの詳細 −

フェーズ

 テーマ

業務内容

全体計画の策定 PJ全体の業務計画の立案

内部統制の概況把握と

評価範囲の決定

全体的な内部統制の把握と評価単位の決定

決算・財務報告プロセスに係る内部統制の把握と評価単位・評価範囲の決定

  • 全社レベルの決算・財務報告プロセスに係る内部統制の整備状況の把握と評価単位・評価範囲の決定
  • 業務レベルの決算・財務報告プロセスの識別(勘定分析を含む)
  • 業務レベルの決算・財務報告プロセスに係る内部統制の整備状況の把握
  • 業務レベルの決算・財務報告プロセスに係る内部統制の評価範囲の決定

決算・財務報告プロセス以外の業務プロセスに係る内部統制の把握と評価範囲の決定

  • 勘定分析
  • 重要な事業拠点の選定
  • 重要な事業拠点における、企業の事業目的に大きく関わる勘定科目に至る業務プロセスの識別
  • 重要な事業拠点及びそれ以外の事業拠点において、財務報告への影響を勘案して、重要性の大きい業務プロセスの識別
  • 全社的な内部統制の評価結果を踏まえた調整による業務プロセスの識別
  • 上記で識別した決算・財務報告プロセス以外の業務プロセスに係る内部統制の整備状況の把握
  • 決算・財務報告プロセス以外の業務プロセスに係る内部統制の評価範囲の決定

IT全般統制とIT業務処理統制の評価範囲の決定

  • 企業集団のIT利用状況、IT環境、システム概要の把握
  • IT全般統制の識別と整備状況の把握
  • IT業務処理統制の識別と整備状況の把握
  • IT全般統制、IT業務処理統制の評価範囲の決定
教育活動 役員、PJメンバー、内部監査部、各業務実施部署の内部統制責任者に対する研修の実施
詳細計画の策定 各業務プロセス(各部署)レベルでの詳細な業務計画の立案

内部統制の整備と

文書化作業

 

(文書とは「フローチャート」、「業務記述書」、「RCM」及び規定・マニュアル等をいう。)

全社的な内部統制の整備と文書化
決算・財務報告プロセスに係る内部統制の整備と文書化

決算・財務報告以外の業務プロセスに関する内部統制の整備と文書化

(IT業務処理統制を含む)

IT全般統制の整備と文書化
文書化過程で発見された問題点の改善作業
監査法人の文書化レビュー及び監査法人指摘事項に対する改善作業
試行テスト(ドライラン)の実施
ドライラン結果に基づく改善作業

 − 内部統制の評価支援サービスの詳細 −

フェーズ

テーマ

業務内容

内部統制の整備状況・運用状況の評価 評価方針・評価手続の決定と文書化(内部統制評価マニュアル、評価手続書、評価結果報告書等の作成)
全社的な内部統制の整備状況の評価及び運用テストの実施
決算・財務報告プロセスに係る内部統制と整備状況の評価及び運用テストの実施
その他の業務プロセスに係る内部統制(IT業務処理統制)の整備状況の評価及び運用テストの実施
IT全般統制の整備状況の評価及び運用テストの実施

経営者による評価 評価実施フェーズで識別された不備の集計および影響・重要性の評価
不備等に対する是正措置の実施
改善後やフロー変更に伴う追加テスト
ロールフォワード手続きの実施
総合的な有効性評価・判断
内部統制報告書の作成 内部統制報告書の作成
監査法人対応 監査法人による指摘事項への対応

IKPサービスの特長

大手監査法人出身の公認会計士による現場サービス

 大手監査法人出身のUS-SOX、J-SOXのコンサルティング経験のある公認会計士による高品質なサービスを提供することができます。経営コンサルタント等では難しい監査法人の視点(監査ポイント)を十分に熟知している公認会計士だからこそ、必要十分な内部統制の構築・管理を実施することが可能です。

 

IT統制に精通した公認会計士よるサービス

 専門的ノウハウを必要とするIT統制に精通した公認会計士を擁しておりますのでシステム環境の高度なお客様でもサポートが可能です。

 

工数に応じた料金体系

 IKPのJ-SOXサービスは、基本的に工数に応じた報酬体系となっておりますので、必要に応じた部分だけのアウトソースが可能となり、内部統制の評価・構築コストを効率的に管理することが可能となります

 

ナレッジ蓄積型のコンサルティングサービス

 経営者および従業員とのコミュニケーションを重視したコンサルティングサービス・アウトソーシングサービスを提供します。“コンサルティング会社へ丸投げ”にはならないようにしますので、将来の内製化を見据えたアウトソースが経営者および従業員への啓蒙を兼ね備えたサービス提供が可能です。

 

外注会計士に依存しない社内会計士中心の現場サービス

 IKPのアウトソーシングは、基本的に外注会計士は利用せず、社内会計士による企画とプロジェクト管理を行い、高品質かつ安定的なサービスを提供致します。

WORKS -事例ー

内部監査×J-SOXアウトソーシング

03

内部監査×J-SOXアウトソーシング

J-SOXのルーチンワークをアウトソースすることで、リスクアプローチの実現。文書化とキーコントロールのスリム化でJ-SOX業務量の削減にも成功。

IFRS×J-SOXアウトソーシング

05

IFRS×J-SOXアウトソーシング

IFRS第15号導入に伴い収益認識パターンを分類し、日本基準とのGAAP差異を把握。業務プロセスやシステムへの影響度調査と対策についてコンサルティングを実施。合わせて関連する部分のJ-SOX文書の修正・作成の統合的なサポートを行う。

 

J-SOXアウトソーシング×決算業務サポート

13

J-SOXアウトソーシング×決算業務サポート

喫緊の課題であるJ-SOX評価業務についてフル・アウトソーシングで解決。決算業務サポートについてもクライアントの工数がかかる業務を中心に担当することでスムーズな決算業務を実現。

 

サービス

お問い合わせ

PAGETOP