HOME > Biz Blog > 2012年3月号 > 2012/03/05 グリー、ソーシャルゲーム世界でどう戦う?

2012/03/05 グリー、ソーシャルゲーム世界でどう戦う?

今日は、昨日の日経朝刊7面にグリー社長・田中良和氏のインタビュー記事が掲載されていたので、その話題から。

 

<2012年3月4日 日経朝刊7面要約記事>


・昨年4月の米SNS大手、オープンフェイント買収後から日本のグリーと機能の統一や連動を進めてきた。日本で成功したゲームの設計思想は海外にそのまま持ち込む

・携帯電話向けにゲームの配信・運営と、ソフトの自社開発をともにできる企業はグリーだけ。スマートフォンの世界的な普及が追い風になる。

・売っている商品が同じスーパーでも特売セールでいかに客を呼び込むかで、店舗の成績が変わる。ソーシャルゲームの運営は小売業と同じだ

国内ソーシャルゲーム市場は3千億から5千億円ともいわれているが、世界では数兆円規模になる可能性がある

地域に根ざしたニーズを取り込むために、世界中でゲームを開発することが重要だ。

・グリーの各ゲーム内でカード売買などの禁止行為の検知機能を強化するほか、被害を申告できる専門窓口の設置も決めた。ソーシャルゲームの健全な利用環境を妨げる行為については根絶を目指していく。

・(無料でゲームを利用できる範囲がわからない子供がアイテムを購入して多額の支払いを求められた件に関して、)消費者庁の方針に従ってサービスの内容や表記を適切に対応している。同庁に確認した限り、現在のところ問題ないという認識だ。


<要約記事はここまで>

 

ソーシャルゲームについて触れた以前のBizBlogの記事はこちら。

 

2011/10/19 「モバゲー」のDeNA 横浜ベイスターズ 買収か!?

 

◆ソーシャルゲーム各社のステータス

ソーシャルゲームの大手各社の直近ステータスは以下のとおりです。

 

会社名 DeNA グリー ミクシィ
証券番号

2432

3632

2121
決算期

平成24年3月期

平成24年6月期

平成24年3月期
ブランド名

mobage(モバゲー)

GREE

mixi
有名ソフト

怪盗ロワイヤル 、農園ホッコリーナ 他

釣り★スタ、ドリランド 他

サンシャイン牧場 他

直近四半期累計売上高

103,493

(+28.1%)

71,961

(+169.4%)

9,529

(△1.7%)

(内訳)広告売上 2,091(△20.4%)

課金売上 1,097(+51.5%)

直近四半期累計営業利益

44,766

(+10.9%)

39,182

(+198.0%)

1,385

(△50.0%)

同営業利益率

43.25%

54.4%

14.53%
四半期DB 

DeNA四半期pdf

グリーpdf

ミクシィpdf

通期売上高見込み

144,000

(+27.7%)

160,000〜170,000

(+149.3〜164.9%)

13,000〜14,000

(△1.7〜+5.8%)

通期営業利益見込み

61,500

(+9.6%)

80,000〜90,000

(+156.9〜189.1%)

1,600〜2,500

(△52.6〜△25.9%)

年度DB DeNA年度pdf  グリー年度pdf ミクシィ年度pdf

※()書きは、前年同期比の増加率。

 

やはりこの業種は凄い成長率ですね。

 

ミクシィは御承知の取り、mixiサービスにおける広告ビジネスがメインです。

売上セグメントを広告と課金に分けると、上記のとおり、広告売上で大幅に減少、mixiゲームの課金と考えられる課金売上は前期比で大幅に増加していることがわかります。

また、mixiは、DeNAとグリーに比べれば規模が小さいことがわかりますね(規模的には大手2社と言えますね)。

◆グリーとDeNAの四半期ベースの売上・営業利益推移

グリーとDeNAの四半期業績推移は以下のとおりです。

 

<グリーの売上>

 

<グリーの営業利益と営業利益率>

 

<DeNAの売上高>

 

<DeNAの営業利益と営業利益率>

【リソース】IKP財務データベースより筆者加工。

 

グリーは売上、営業利益ともに堅調に推移していることがわかります。

DeNAは売上、営業利益ともに若干、ここ数四半期は成長がストップしてきているように思われます。

 

グリーとDeNAの差は、自社開発ソフトの差と言われています。

TOKIOのCMでもおなじみのグリーの「ドリランド」などはグリーの自社開発ソフトで、高い収益率、売上高の成長を支える要因といえます。

DeNAは自社開発ソフトに関して、グリーより一歩遅れているため、成長率という面では負けてしまっています。

それでも、高い営業利益、営業利益率をキープしてますが。。

 

最後に、両者のチャートをみてみましょう。

 

<グリー(3632) 3年週足チャート>

<DeNA(2432) 3年週足チャート>

【リソース】SBI証券より

 

DeNAのほうはチャート的にも少し頭を押さえられてきた感じがあります。

 

FaceBookも含め、ソーシャルゲーム・ソーシャルネットワークは今後の中心的な新業態といえます。

今後の動きに注目していきたいですね。

以上

 

前へ  次へ

このページの先頭へ戻る