HOME > ナレッジ情報 > 国際財務報告基準(IFRS) > IFRS第10号「連結財務諸表」(支配の評価)

IFRS第10号「連結財務諸表」(支配の評価)

(平成23年12月31日現在)

8.支配の3要素の評価における考慮事項

支配の3要素の具体的な評価にあたっては、下記事項を考慮します(IFRS10.B3)。

 

T.被投資企業の対するパワーに関連した考慮事項


@ 被投資企業の目的およびデザイン

   詳細は、「●.」~「●.」で解説しています。

  

A

関連する活動は何か、どのようにこれらの活動についての意思決定がなされているか

   詳細は、「●.」~「●.」で解説しています。

 

B

投資企業の有する権利が関連する活動を指示する現在の能力を与えるものであるかどうか

   詳細は、「●.」~「●.」で解説しています。

 

 

U.被投資企業への関与から生じるリターンに関連した考慮事項


 

C

投資企業は、被投資企業への関与から生じるリターンの変動性にさらされているか、または、変動するリターンに対する権利を有しているかどうか

   詳細は、「●.」~「●.」で解説しています。

 

 

V.パワーとリターンのリンクに関連した考慮事項


 

D 投資企業のリターンの金額に影響を与えるために被投資企業に対するパワーを使う能力を有しているかどうか

   詳細は、「●.」~「●.」で解説しています。

 

E 他の当事者との関係の性質

   詳細は、「●.」~「●.」で解説しています。  

前へ  次へ

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る