HOME > TOB(株式公開買付)データベース > 2013年6月 TOB(公開買付)データベース > '13/06/14 [T.O.]SKCホールディングス/ [Sub.]シンプレクス・ホールディングス

'13/06/14 [T.O.]SKCホールディングス/ [Sub.]シンプレクス・ホールディングス

T.取引基本情報

◆公開買付情報のリンク先

日  付 公表企業 タ  イ  ト  ル
平成25年8月6日 公開買付者 公開買付報告書の提出
平成25年7月19日 対象者 意見報告書の訂正報告書の提出
平成25年7月19日 公開買付者 公開買付届出書の訂正届出書の提出
平成25年6月18日 公開買付者 公開買付届出書の訂正届出書の提出
平成25年6月14日 対象者 意見表明報告書の提出
平成25年6月14日 公開買付者 公開買付届出書の提出
平成25年6月13日 公開買付者 MBOの実施及び応募の推奨に関するお知らせ

◆公開買付者と対象者の基本情報 

対象者の基本情報 株価チャート
企業名

慨CKホールディングス

証券番号 N/A EDINET E27542
URL N/A 業種 N/A 市場 N/A
対象者の基本情報 株価チャート
企業名 款ンプレクス・ホールディングス 証券番号 4340 EDINET E05261
URL http://www.simplex-hd.co.jp/ 業種 情報・通信 市場 東証
公開買付者と対象者との既存資本関係等

公開買付者は、カーライルグループによりケイマン諸島法に基づき平成25年4月2日に設立されたリミテッド・パートナーシップであるCJP SPX Holdings, L.P.が50%、株式会社刈田・アンド・カンパニー(以下、「K&C」という。)によりミクロネシア法に基づき平成25年4月26日に設立されたKARITA & Company Micronesia Inc.が50%保有する会社である。

◆取引基本情報

取引種類 MBO 対象者の賛同 賛成 二段階条項 あり
公開買付代理人

みずほ証券

買付け等の期間 平成25年6月14日から平成25年8月5日まで(36営業日)

 

買付予定数(数)買付予定数の下限(株)買付予定数の上限(株)

616,343

393,567

 

〔備 考〕

N/A

U.公開買付価格等

◆公開買付価格

公開買付価格 45,000円 買付け等に要する資金 25,660百万円 公表前日終値 32,600円

 

◆プレミアムの状況

対前日取引日終値対過去1カ月終値単純平均対過去3カ月終値単純平均対過去6カ月終値単純平均
38.04% 16.35% 15.96%

32.79%

 

〔備 考〕

新株予約権は、いずれもストックオプションとして、対象者又はその関係会社の役員及び従業員に対して発行されたものであり、新株予約権の行使の条件として、権利行使時において、対象者又はその関係者の役員及び従業員の地位にあること等が要求されているため、公開買付者が本公開買付けにより本新株予約権を取得したとしても、これを行使できないと解されることから、公開買付者は、本新株予約権の買付価格をいずれも1個につき1円と決定した。

◆バリュエーションの状況

公開買付者による評価状況
第三者算定機関 N/A
フェアネスオピニオンの有無 N/A
評価方法1 N/A 評価額1 N/A
対象者による評価状況
第三者算定機関 SMBC日興証券
フェアネスオピニオンの有無
評価方法1 市場株価法 評価額1 33,887円から38,806円
評価方法2 類似上場会社比較法 評価額2 32,348円から49,717円
評価方法3 DCF法 評価額3 39,671円から49,717円

 

〔備 考〕

第三者委員会は、透明性・合理性を確保するため、対象者及び公開買付者から独立し、かつ関連当事者に該当しないトラスティーズ・アドバイザリー株式会社を、独立委員会の第三者算定機関に選任し、対象者の株式価値の算定を依頼し、株式価値算定書を取得している。

 

市場株価法:32,600円から38,806円

類似公開会社比較法:32,483円から37,159円

DCF法:37,453円から45,481円

◆ファイナンスの状況

ファイナンス合計 (a) + (b) + (c) + (d) 26,739,059千円
保有預金等 (a) 金融機関借入金等 (b) 20,461,000千円
金融機関以外 (c) その他の資金調達方法 (d) 6,278,059千円

 

〔備 考〕

【借入】

三菱東京UFJ銀行(ブリッジローンA:4,380,000千円、ブリッジローンB:2,081,000千円、タームローンA:6,300,000千円、タームローンB:7,700,000千円)

【その他資金調達方法】

カーライル・ファンドによる普通株式の引受:6,258,109千円

K&CMによる普通株式の引受:19,950千円

V.第三者委員会の設置等

◆第三者委員会の設置等

委員会等の設置

第三者委員会

法律事務所

アンダーソン・毛利・友常法律事務所

メンバー1

中条稔夫氏(現対象者社外監査役)

メンバー2

小笠原範之氏(現対象者社外監査役)

メンバー3

仁科秀隆氏(中村・角田・松本法律事務所 パートナー弁護士)

※利害関係を有する取締役・監査役は利益相反の疑いを回避する観点から不参加。

前へ  次へ

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る