HOME > 新規株式公開(IPO)データベース > 2014年 > 株式会社フリークアウト

株式会社フリークアウト

新規公開状況

公開日

2014/06/24

 コード

6094

市場区分

マザーズ

会社名

株式会社フリークアウト

本店所在地

東京都港区

ホームページ 

https://www.fout.co.jp/

業種

サービス業

設立年月日

2010/10/01

主な株主

本田謙:55.35%

海老根智仁:7.43%

アントレプレナー投資事業組合:6.61%

ジャフコ・スーパーV3共有投資事業有限責任組合:5.70%

YJ1号投資事業組合:4.71%

 

※()内は、新株予約権による潜在株式数及びその割合で、内数で記載

主な役員

代表取締役社長CEO:本田謙(S49)

>>ヤフー出身

 

取締役 COO:佐藤裕介(S59)

>>グーグル出身

 

取締役 CFO:横山幸太郎(S54)

>>ヤフー出身

事業内容

当グループは、当社、連結子会社2社、関連会社2社より構成され、RTB技術およびユーザーのウェブ行動ログや広告接触履歴データ、購買情報等をリアルタイムに解析するビックデータ解析技術をコアとするDSP事業を展開している。

具体的には、平成23年1月にRTB技術の商用化を実現し、インターネット広告におけるリアルタイム広告枠取引を行うDSP「FreakOut」を広告主及び広告代理店に提供するとともに、広告主がもつ自社(広告主)サイトのアクセスデータ、広告配信データ、会員データ、購買データなどのビッグデータを当社開発の解析ソフトウェアを用いて分析するDMP「MOTHER」も提供している。

 

■RTB(リアルタイムビッディング)

ウェブサイトに訪問したユーザーの1視聴毎にリアルタイムにインターネット広告の入札が行われる仕組み。

■DSP(デマンドサイド・プラットフォーム)

広告主側から見た広告効率の最大化を支援するシステム。RTBの技術を活用し、広告主や広告代理店がSSP等を対象に、ユーザーの1視聴毎に、広告枠に対してリアルタイムに最適な自動入札取引・広告配信を行うシステムを提供するプラットフォーム。 

■SSP(サプライサイド・プラットフォーム)

媒体社側から見た広告効果の最大化を支援するシステム。媒体社が広告枠を管理及び販売する際に使用するプラットフォームであり、DSPのリアルタイムな入札に対応する技術をもつ。

■DMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)

広告主がもつ自社サイトへのサクセスデータ、広告配信データ、会員データなどのデータを管理及び解析し、メール配信や分析調査などの様々なデータ活用チャネルと連携し利用可能にするデータ統合管理ツール

 

RTBの流れは以下のとおり。

発行済株式総数

5,488,460株

(2014/05/19現在)

資本金

450,378千円

(2014/06/24現在)

従業員数

104名(2名)

(2014/04/30現在)

主幹事証券 野村證券 株式引受割合

野村證券:85%

大和証券:3%

SMBC日興証券:3%

SBI証券:3%

みずほ証券:2%

岩井コスモ証券:1%

いちよし証券:1%

岡三証券:1%

マネックス証券:1%

監査法人

有限責任 あずさ監査法人

監査報酬

7.8百万円(監査業務)

−百万円(非監査業務)

公開価格

2,000円

初値

7,000円

騰落率

250.00%

PER(公価)

123.53

PBR(公価)

10.51

PER(初値)

432.37

PBR(初値)

36.79

上場時

発行済株式総数

6,018,460株

(公募530,000株を含む)

公開株式数

(うち公募)

(うち売出)

799,200株

(530,000株)

(269,200株)

資金調達額

(うち公募)

(うち売出)

(うち引受証券)

1,598百万円

(975百万円)

(495百万円)

(128百万円)

時価総額

(初値)

42,129百万円

新株発行による手取金額

968百万円

手取金額の使途

広告配信量及び取り扱うデータ量の増加に対応するためのサーバー等の設備投資、DSPの開発、改良、増強のための開発人員の人件費に充当する予定。

 ※ 臨時雇用者数は従業員数欄の()外数で記載。

 ※ オーバーアロットメントによる売出しは104,200株

※  資金調達額は「公開価格×公開株式数(自己株式処分を含む)」、うち公募は「引受価格×公募株式数」、うち売出は「引受価格×売出株式数(OAを含む)」、うち引受証券は「(公開価格−引受価格)× 公開株式数(自己株式処分を含む)」で算出

 

財務情報

 決算年月

2011年9月

2012年9月

2013年9月

売上高(百万円) 66 944 2,162
経常利益(百万円) 0 174 251
当期純利益(百万円) 0 74 86
包括利益(百万円) 72 90
資本金(百万円) 26 201 450
純資産額(百万円) 32 488 1,128
総資産額(百万円) 52 755 1,582
一株当たり純資産(円) 6.97 87.38 190.29
一株当たり当期純利益(円) 0.02 14.85 16.19

潜在株式調整後

1株当たり当期純利益(円)

 −  −  −

連単

単体 連結 連結
※  平成23年10月26日付の株式分割(1株につき1,000株)、平成26年2月26日付の株式分割(1株につき10株)に伴う影響を加味後

 

セグメント情報

DSP事業の単一セグメントのため省略。

(すべて平成25年9月期ベース)

関連情報

製品・サービスごとの売上高比率:単一の製品・サービスの区分の外部顧客への売上高が90%超のため記載を省略。

地域ごと売上高比率:本邦の外部顧客への売上高が90%超のため記載を省略。

主な顧客ごとの売上高比率:売上高の10%を占める相手先はない。

(すべて平成25年9月期ベース)

その他

補足情報

Biz Blog

外部リンク

 

前へ  次へ

 

 

お問い合わせフォーム
※クリックするとメールソフトが起動し、メールが送信できます。
※なお、当社スタッフが不在の場合ご対応できない可能性もございます。
 不在の場合には、メールにてお問い合わせ頂けると誠にありがたく思います。
このページの先頭へ戻る