株式会社ホットマン

新規公開状況

公開日

2014/03/20

 コード

3190

市場区分

JASDAQ

会社名

株式会社ホットマン

本店所在地

宮城県仙台市

ホームページ 

http://www.yg-hotman.com/

業種

小売業

設立年月日

1975/01/17

主な株主

伊藤信幸:21.77%

潟Cエローハット:21.22%

ホットマン従業員持株会:20.75%

拠原商事:6.75%

鞄本政策投資銀行:4.82%

潟コハマタイヤジャパン:4.82%

 

※()内は、新株予約権による潜在株式数及びその割合で、内数で記載

主な役員

代表取締役社長:伊藤信幸(S25)

 

専務取締役 管理本部長:柳田聡(S34)

 

取締役 営業本部長:畠山修(S36)

事業内容

潟Cエローハット、カルチュア・コンビニエンス・クラブ鞄凾フフランチャイザー本部とフランチャイズ契約を締結し、フランチャイジーとして、カー用品販売・取付・車検・整備等の「イエローハット」、DVD/CD等のレンタル・販売の「TSUTAYA」、中古車買取・販売の「ガリバー」、中古カー用品の買取・販売の「アップガレージ」、ダイソー商品販売の「ザ・ダイソー」、インターネットカフェの「自遊空間」を運営している。また、宝くじの販売等を行う「宝くじ売り場」、共同経営方式でアミューズメント施設の背「セガ」を運営している。

発行済株式総数

5,182,500株

(2014/02/17現在)

資本金

1,410,000千円

(2014/02/17現在)

従業員数

909名(183名)

(2014/01/31現在)

主幹事証券 SMBC日興証券 株式引受割合

SMBC日興証券:90%

SBI証券:2%

岡三証券:2%

みずほ証券:2%

東海東京証券:2%

野村證券:2%

監査法人

有限責任監査法人トーマツ

監査報酬

20百万円(監査業務)

10.5百万円(非監査業務)

公開価格

520円

初値

871円

騰落率

67.50%

PER(公価)

4.68

PBR(公価)

0.64

PER(初値)

7.83

PBR(初値)

1.06

上場時

発行済株式総数

7,002,500株

(公募1,820,000株を含む)

公開株式数

(うち公募)

(うち売出)

2,093,000株

(1,820,000株)

(273,000株)

資金調達額

(うち公募)

(うち売出)

(うち引受証券)

1,088百万円

(871百万円)

(131百万円)

(87百万円)

時価総額

(初値)

6,099百万円

新株発行による手取金額

859百万円

手取金額の使途

TSUTAYA事業2店舗の譲受費用、イエローハット事業の新規3店舗の出店に係る商品仕入のための運転資金およびイエローハット事業の新規出店等に係る設備投資資金に充当する予定。

 ※ 臨時雇用者数は従業員数欄の()外数で記載。

 ※ オーバーアロットメントによる売出しは273,000株

※  資金調達額は「公開価格×公開株式数(自己株式処分を含む)」、うち公募は「引受価格×公募株式数」、うち売出は「引受価格×売出株式数(OAを含む)」、うち引受証券は「(公開価格−引受価格)× 公開株式数(自己株式処分を含む)」で算出

財務情報

 決算年月

2009年3月

2010年3月

2011年3月

2012年3月

2013年3月

売上高(百万円) 15,095 17,651 19,226 23,901 22,931
経常利益(百万円) 99 121 405 1,484 1,050
当期純利益(百万円) △74 21 △126 855 576
包括利益(百万円)
資本金(百万円) 1,030 1,250 1,330 1,400 1,410
純資産額(百万円) 2,580 2,813 2,745 3,669 4,239
総資産額(百万円) 13,154

13,374

12,421 13,723 13,861
一株当たり純資産(円) 628.04 603.83 564.95 711.48 818.12
一株当たり当期純利益(円) △18.55 4.89 △26.78 174.45 111.18

潜在株式調整後

1株当たり当期純利益(円)

 −  −  −  −  −

連単

単体 単体 単体 単体 単体

 

セグメント情報

イエローハット事業:カー用品の販売、取付、車検、整備等を行う。

TSUTAYA事業:DVD・CD等のレンタル・販売を行う。

 

連結売上高構成比:イエローハット事業(82%)、TSUTAYA事業(10%)、その他(8%)

セグメント利益構成比:イエローハット事業(124%)、TSUTAYA事業(1%)、その他(8%)、調整額(△34%)

セグメント資産構成比:イエローハット事業(68%)、TSUTAYA事業(8%)、その他(9%)、調整額(14%) 

 (すべて平成25年3月期ベース)

関連情報

製品・サービスごとの売上高比率:セグメント区分と同一のため省略。

地域ごと売上高比率:本邦以外の外部顧客への売上高はない。

主な顧客ごとの売上高比率:売上高の10%を占める相手先はない。

(すべて平成25年3月期ベース)

その他

補足情報

Biz Blog

外部リンク

前へ  次へ

 

 

お問い合わせフォーム
※クリックするとメールソフトが起動し、メールが送信できます。
※なお、当社スタッフが不在の場合ご対応できない可能性もございます。
 不在の場合には、メールにてお問い合わせ頂けると誠にありがたく思います。
このページの先頭へ戻る