HOME > Biz Blog > 2011年10月号 > 2011/10/20 スターバックス上方修正とカフェ(喫茶店)業界

2011/10/20 スターバックス上方修正とカフェ(喫茶店)業界

今日は、日経17面にスターバックスジャパンの上方修正記事があったので、喫茶店(カフェ)業界について。

 

<2011年10月20日 日経朝刊17面>


 スターバックスコーヒージャパンは19日、2012年3月期の単独税引き利益が前期比3.4倍の38億5千万円になりそうだと発表した。従来予想は2.5倍の29億円だった。新たに発売したコーヒー飲料の売り上げが好調だった。収益増を背景に今期の配当を600円と前期から100円増やす。従来は400円と減配見通しだった。

<以下、中略>


<記事はここまで>

 

 カフェ系といえば、東京を中心に次の5社でしょうか。

 

会社名 ドトール スターバックス タリーズ サンマルク ルノアール
グループ ドトール・日レス

サザビー

(米スターバックス)

伊藤園 独立系 独立系

売上

105,011 101,576 未公開 40,791 5,906
店舗数

1,112

912 

未公開 638

109

その他のブランド店舗

エクセシオール

洋麺屋五右衛門

サンメリー(パン)

らでぃっしゅぼーや(ECサイト)

SAZABY

Afternoon Tea

なし なし

NEW YORKER'S Cafe

※スターバックスの筆頭株主は株式会社サザビーリーグ、第2位が米国スターバックスコーポレーションの100%子会社のSCIベンチャーズ・エス・エル。

※売上は有価証券報告書の売上高。スターバックスは単体数値、それ以外は連結数値。単位は百万円。

※ドトールは2011年9月現在の店舗数。それ以外は2011年3月現在。
 

タリーズは伊藤園に買収されたのが2006年10月で5年ほど前になりますね。

タリーズと言えば、創業者の松田氏がみんなの党の参議院として当選しているのも記憶に新しいところでしょう。

 

ドトールは、2007年に日レスと株式移転によってホールディング化しています。

カフェでは、ドトールがエクセシオールも保有しているため、エクセシオールはドトールグループです。

 

各社の財務推移をみると、次のような感じです。

 

ドトール・日レスホールディングスの直近財務諸表.pdf

スターバックスコーヒー・ジャパンの直近財務諸表.pdf

サンマルクホールディングスの直近財務諸表.pdf

銀座ルノアールの直近財務諸表.pdf

【リソース】IKP財務データベースより

 

上場4社の直近決算期の比較表は次のような感じ。

 

カフェ系・上場4社の比較財務諸表.pdf

【リソース】IKP財務データベースより

 

ドトールとスターバックスは1,000店舗に近い数の店舗数があるのですね。

 

なお、筆者も知りませんでしたが、野菜販売のECサイトで有名な「らっでぃしゅぼーや」はドトール・日レスの関連会社(持分法適用会社)みたいです。

らでぃっしゅぼーやはMBOで一度上場廃止となり、その後、日レスと資本提携。

最終的に、ジャスダックへ再上場しています。

なお主要株主は、ファンドのジャフコで46.66%、第2位がドトール・日レスで21.32%です。

らでぃっしゅぼーやの財務データは以下のとおりです。

 

らでぃっしゅぼーやの直近財務諸表.pdf

【リソース】IKP財務データベースより

 

以上

前へ  次へ

このページの先頭へ戻る