HOME > TOB(株式公開買付)データベース > 2012年8月 TOB(公開買付)データベース > '12/08/10 [T.O.]ソニー / [Sub.]ソネットエンタテイメント

'12/08/10 [T.O.]ソニー / [Sub.]ソネットエンタテイメント

T.取引基本情報

◆公開買付情報のリンク先

日  付 公表企業 タ  イ  ト  ル
平成24年9月21日 公開買付者 公開買付報告書の提出
平成24年8月24日 公開買付者 公開買付届出書の訂正届出書の提出
平成24年8月10日 対象者 意見表明報告書の訂正報告書の提出
平成24年8月10日 対象者 意見表明報告書の提出
平成24年8月10日 公開買付者 公開買付届出書の提出
平成24年8月9日 対象者 ソニー株式会社によるソネットエンタテインメント株式会社の完全子会社化に向けた手続の開始に関するお知らせ
平成24年8月9日 公開買付者 ソニー株式会社によるソネットエンタテインメント株式会社の完全子会社化に向けた手続の開始に関するお知らせ

◆公開買付者と対象者の基本情報 

公開買付者の基本情報 株価チャート
企業名

ソニー

証券番号

6758

EDINET E01777
URL http://www.sony.co.jp/ 業種 電気機器 市場 東証1部
財務情報

個別財務情報

対象者の基本情報 株価チャート
企業名 ソネットエンタテイメント 証券番号 3789 EDINET E04492
URL http://www.so-net.ne.jp/ 業種

情報・通信

市場

東証1部

財務情報

個別財務情報

公開買付者と対象者との既存資本関係等

公開買付者は、対象者の普通株式116,560株(所有割合45.61)を保有し、完全子会社であるソニーファイナンスインターナショナル株式会社による保有分32,110株(保有割合12.57%)と合わせて、148,670株(所有割合58.18)を保有しており、対象者を連結子会社としている。

※各社の「財務情報」は、IKP財務データベースによる。

◆取引基本情報

取引種類 完全子会社化 対象者の賛同 賛同 二段階条項 あり
公開買付代理人 野村證券
買付け等の期間 平成24年8月10日から平成24年9月20日まで(29営業日)

 

買付予定数(数)買付予定数の下限(株)買付予定数の上限(株)

107,772  

U.公開買付価格等

◆公開買付価格

公開買付価格 567,500円 買付け等に要する資金 61,320百万円 公表前日終値 331,000円

 

◆プレミアムの状況

対前日取引日終値対過去1カ月終値単純平均対過去3カ月終値単純平均対過去6カ月終値単純平均
71.5% 74.2% 85.6%

83.7%

 

〔備 考〕

本公開買付けの対象となる新株予約権は、対象者の取締役又は従業員等に対するストックオプションとして発行されたものであり、本新株予約権の権利行使に係る条件として、対象者の役員又は従業員等の地位と関連した条件が設けられており、当該条件及び譲渡制限により、本新株予約権を本公開買付けにより買い付けた上で行使することはできないと解されることから、本新株予約権の買付価格は1個当たり1円と決定。

◆バリュエーションの状況

公開買付者による評価状況
第三者算定機関 JPモルガン証券
フェアネスオピニオンの有無
評価方法1

市場株価平均法

評価額1 305,225円から327,000円
評価方法2 類似企業比較法 評価額2 424,008円から597,363円
評価方法3 DCF法 評価額3 533,308円から635,147円
対象者による評価状況
第三者算定機関 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
フェアネスオピニオンの有無
評価方法1 市場株価分析 評価額1 305,786円から331,000円
評価方法2 類似会社比較分析 評価額2 551,433円から731,971円
評価方法3 DCF分析 評価額3 702,484円から1,030,956円

◆ファイナンスの状況

ファイナンス合計 (a) + (b) + (c) + (d) 70,315,167千円
保有預金等 (a) 70,315,167千円 金融機関借入金等 (b)
金融機関以外 (c) その他の資金調達方法 (d)

 

〔備 考〕

N/A

V.第三者委員会の設置等

◆第三者委員会の設置等

委員会等の設置 第三者委員会 法律事務所

森・濱田松本法律事務所

メンバー1

三尾徹氏(委員長。対象者社外取締役。潟~オアンドカンパニー代表取締役、オクト・アドバイザーズ椛纒\取締役)

メンバー2 堀裕氏(国立大学法人千葉大学理事・副学長、内閣府・公益認定等委員会委員、千葉大学法科大学院客員教授)
メンバー3 服部暢達氏(早稲田大学大学院ファイナンス研究家客員教授)
メンバー4 相内泰和氏(対象者社外取締役・独立役員。ドイツ銀行日本代表者兼東京支店長)

※特になし。

前へ  次へ

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る